KSP-engTOPへ戻る
オーダーメイドスペーサーMENU
※製作にあたっての注意事項
・ジュラルミン製ワイドトレッドスペーサー
・ジュラルミン製プレートスペーサー
・アルミ製薄型プレートスペーサー
・ハブリング
・ハブセンアダプター

PDF依頼書ダウンロード
・ジュラルミン製ワイドトレッドスペーサー
・ジュラルミン製プレートスペーサー
・アルミ製薄型プレートスペーサー
・ハブリング
・ハブセンアダプター

オーダーメイド品製作例
お見積もりフォーム
お問い合わせ
【ジュラルミン製(A2017S)オーダーメイドスペーサー注意事項・説明】

オーダーメイドスペーサーは、依頼書、もしくは見積もりフォームに寸法を記入していただきご記入通りの製作となります。
●スペーサーの厚みについて。
・製作可能厚さは15ミリ〜60ミリです。
●車両側ハブボルトについて
・車両側ハブボルトの長さが、スペーサーの厚さより長い場合は、スペーサーから車両側ハブボルトが出るため、取り付 けるホイールの裏に、車両側ハブボルト(ナット)に対する逃げが必要です。
●ハブセンターについて
・スペーサー側のハブセンターの深さは、通常のスペーサーの厚みから5ミリマイナスの深さで製作します。
15ミリスペーサー等では、車種によって取り付けできない場合があります。
・車両側にグリスキャップ等の突起がある場合も同様です。
・詳しくはお問い合わせ下さい。
●ハブセンターが不要な場合
・依頼書(見積もりフォーム)でハブセンターの部分を「不要」とご記入下さい。
・当社スタンダードスペーサーと同等の穴加工をいたします。
・PCD139.7の場合、当社のRVスペーサと同様の穴加工(108.5Φ)になります。
●ハブセンターの寸法について
・製作にあたり、ハブセンター径は記入された寸法に対して「実寸」と「公差」がお選びいただけます。
・公差は、車両側ハブセンター径の寸法に対して+0.2〜+0.4oで、ホイール側ハブセンター寸法に対して−0.2〜−0.4oの加工をいたします。(記載がなければ、通常は公差有りで製作します。)
●PCD変換について
・PCD変換スペーサーも製作可能ですが、ホール数の変更は出来ません(4H→5H、6H→5Hなど)
●ボルト車について(輸入車など)
・ホイールをボルトで取り付けるタイプの車両は、25ミリ以上は六角穴付きキャップボルトで車両側へ取り付けします。
・ホイール側は、ハブボルト立ち上げタイプと、カラー打ち込みボルトで固定タイプとお選びいただけます。
●ハブボルトについて
・ホイールの厚さによってはハブボルトの長さが足りない場合があります。
 その場合はロングボルトをご指定下さい。
●車両側ハブボルトに1/2ボルトを指定された場合、M12相当(13.7Φ)の穴加工及び60度テーパー加工をいたします
●ナットについて
・付属するナットは、M10・M12・M14・1/2(別途料金かかります)の60度テーパーナット以外は付属できません。
・M12薄型ナットは、指定していただければ付属いたします。
・スペーサーによって、M14薄型専用ナットのご用意も御座います。
●車両側ハブに、ハブセンター・ハブボルト以外の突起物または、段差がある場合は指定していただければ
考慮した寸法で製作いたします。(ハブセンター、スタッドボルトの付け根段差など)
●寸法については、必ず現車にて御願いします。
・同じ車種でも車種年式によって寸法が変わる場合があります。
・万が一、寸法を誤ってしまった場合、追加工いたします(別途料金かかります)
●お客様の都合による発注後の返品・交換・キャンセル・寸法変更など一切受けられません。
・また価格は、製作寸法によって変わる場合があります。

・お見積もりフォームはこちら。 ・依頼書のダウンロードはこちら

参考価格表
車両側P.C.D 外径
100以下 φ140mm
101〜110 φ150mm
111〜120 φ160mm
121〜130 φ170mm
131〜145 φ185mm
146〜155 φ195mm
☆ワイドトレッドスペーサー外径について
通常は右の寸法で製作しています。
車輌側又はホイル側ハブ外径と同寸法に
製作することも可能です。
標準から大きく外れる場合、見積り致します。
   All Right Reserved. Copyright (C) KSP 2009